来年度のクラス編成について

昨日は公立高校の倍率発表があり
受験生はもう何も気にすることはなくなりました。

「今年の倍率は高い(もしくは低い)らしい!」
とか、
「~高校は多い(もしくは少ない)らしい!」
とか、
「~高の倍率は1.07倍(具体的!)らしい!」
とか、そういった噂も昨日でおしまいデス。
しかし、なぜ、毎年こういう具体的なデマが流れるんでしょう・・・不思議。

受験生は余計な噂や憶測に惑わされることなく、
あと11日、
勉強するだけになりました!

我々としても
この残りの日数をどういうふうに
有意義に過ごせるのか
昨日もMOU先生と話し合いました。

そして
来年度のクラスについても
大まかに決まってきました。
MOU塾はMOU先生と私Mの二人でやっている塾。
クラスは全部で6クラスしか組めないんです。

現在の塾生を考えて
決定しているクラスは以下のとおり。

①新中1Mコース

こちらは山形高を目指すコースです。

今年の倍率が低いのは異常事態であって
我々は
どんな倍率でも東高に合格し、
入学後も上位を狙えるような、
その意欲を持った塾生を指導していきます。
そういった意味では
各中学で1位を目指した勉強とともに
それ以上の勉強をしていきます。
そして、しっかりとした目標、意欲を持った塾生のコースになります。

②新中2コース
こちらは東西南を目指すコースになります。

この中2の時期というのは
中学の勉強の中で一番大事な時期になると思います。
どうしても部活動等で勉強以外のことに
力を入れてしまいがちなこの時期。
定期テストの点数が取れるだけでは
3年の実力テストには歯が立ちません。
『この時期に勉強することが大事なんだ。
定期テストが取れるのは進学校に進むならあたりまえ。
来年の、それ以降のことを考えた勉強を』
というコースです。

③新中3コース
こちらも東西南を目指すコースになります。

このコースも文字通り、東西南を目指すコースです。
今年の倍率を考えますと来年度の倍率は
どこも甘くないでしょう。
西高は今年、上がりましたが、
来年は下がる・・・とは限りません。
ですが、間違いなく東と南は上がるでしょう。
どんなに高い倍率なったとしても
合格できるような勉強をしていくコースにします。
そして塾生にもその意欲を求めます。


新中1だけ志望校が違い、Mコースになってます。
そのことについてと、残りのクラスの説明は
長くなりましたので次回に。
あ、スグ書きますが。
[PR]
by moujuku | 2014-02-26 15:51 | MOU塾 | Comments(0)


<< 来年度のクラス編成について・・... テスト結果 >>