塾生M、苦しむ

今日は日中は高1の塾生Mの補講。
今日から期末テスト。
テスト対策です。

塾生Mはこれまでも何度か登場していますが
とても優しく、MOU塾の『お兄さん』的存在です。

しかし、テストが近くなると次第にダークな面を表します。
世界や学校の滅亡を願い、
この世からのテスト制度の廃止、勉強そのものの滅亡を
願う、危険思想の高校生になります。

でも今回のテストはそういった戯言を(比較的)言わず、
おとなしく勉強しています。

とうとう大人になったか・・・。

さっそく塾生Mがやってきました。
ふとMの顔を見ると
目が座っています!

こ、これは!
これが悪化すると
ダークなMになります!

これ以上悪化しないように
今日は元気に授業していきます。

塾生M:
「M先生!(私M)
今日は数学(私M)と英語(MOU先生)の授業、
どっちが先ですか!?」

私M:
「えっ!
今日は英語からだよ!」


(=_=)

塾生Mの目がさらに座った!
ま、まずい!

私M:
「・・・数学からの方が良かった?
どっちからでもいいよ。
じゃ、数学からにするか!」

(=_=)

塾生Mの目がさらにさらに座った!


私M:
「・・・どっちが先だといいんだ?」


塾生M:
「どっちからでも嫌です!
どっちも嫌いですもん!
あ!
でもこのことブログに書かないでくださいよ!
僕の写真もNGです!
事務所の許可が下りませんから!」


・・・・どこの事務所だ?

その後、
テストは4年に一度でいいとか(わけわからん)
人類は一年を365日に決めたところから間違いが始まったとか(わけわからん)
不思議なことをさんざん言っていましたが、
結局今は英語をやっています。
M、あきらめろ!
ブログに書いたよ!
[PR]
by moujuku | 2014-03-05 16:05 | MOU塾 | Comments(0)


<< 塾生Aを、励ます まもなく授業 >>